キーワード
(スペースで区切って複数の単語を入力できます)
キーワードがすべて含まれる  
キーワードのいずれかが含まれる
業種分類
材料分類
加工分類
認定年度
該当する企業は3社です。
ドリームキャッチプロジェクト認定プランはこちらから
…KOBEドリームキャッチプロジェクト
   認定プランはこちらから
主要製品・機械設備はこちらから
…主要製品・機械設備はこちらから
得意技術や独自製品の情報はこちらから
…得意技術や独自製品の情報はこちらから
  • 旭光電機株式会社
    旭光電機株式会社

    電子部品・デバイス・電子回路製造業

    初回認定:平成17年度
    独創の先端技術とコントロール技術
    当社は日本で初めて自動ドア用コントローラーを開発して以来、常に独創的な開発テーマを掲げ、生活における安全性と快適性の向上に努めてまいりました。またセンサーとコントローラーの進歩、高度化を担うべく、積極的な投資を行い、より高い品質の製品をより安価に提供できる体制づくりにも取り組んでいます。さらに自動ドア、鉄道、船舶の分野で培ってきた要素技術は、食品サービス分野、福祉分野などにも応用され、より安全で快適な暮らしを支えるために、着実に成果をあげつつあります。これからもお客さまが真に望まれるセンサーとコントローラーの開発・供給に、全社一丸となって努力を続けてまいります。

  • 株式会社坪田測器
    株式会社坪田測器

    電子部品・デバイス・電子回路製造業

    初回認定:平成25年度
    高い技術に裏付けされた、産業機器の多品種微量生産
    ・多品種微量生産(1個生産から対応可能)で、月500機種の生産に対応出来る柔軟な生産体制と、産業機器製品で培われた高い技術力で、安心と信頼をご提供します。
    ・中小零細企業のネットワークを構築し、技術的に解決が困難な課題を高い技術力で解決します。
    ・長年蓄積された生産技術のノウハウで、基板・制御盤の設計・部品調達から対応出来ます。
    ・独自の教育訓練システムとデータ分析により、安定した品質で製品を実現出来ます。

  • 東洋電機株式会社(第2工場)
    東洋電機株式会社(第2工場)

    電子部品・デバイス・電子回路製造業

    初回認定:平成12年度
    更新認定:平成24年度
    豊富な経験、確かなモノづくり!
    当社は創業以来、メカトロニクスを中軸とする先端技術を支えるプリント基板の製造を事業の柱とし、産業用に特化したその他各種電子機器ユニットの製造組立に携わり、40年以上多様な顧客要求に対応してきた経験・実績を基盤として、"確かなモノづくり"への挑戦を続けています。
     あらゆる産業用機器に要求される長寿命を支え、多品種少量生産に対応し、機器の実使用相当の環境条件(温度変化)下での性能を評価する検査システムを確立する一方、環境にやさしい鉛フリー半田への移行、基板小型化に対応したBGAタイプ電子部品の実装など実装技術に影響のある変革に対応するため、表面実装設備、自動半田槽、X線検査装置等の最新鋭設備への更新、導入を図り、製造力、品質力、対応力を高めて、あらゆる顧客の要求に応える体制を確立しております。